社会人シンガーソングライターが音楽活動をするための9ステップ

9.同じ志をもった仲間を見つけよう!

あなたには「助けて!」って言える仲間はいますか?


僕は、仲間とは言え恥ずかしくて、
素直に助けを求めることが、全くできませんでした。


最後の回は、「助けて!」って言える仲間と出会ってから、
自分の中で変化していったことについてのお話になります。


2015年11月、音楽自営業者を対象とした3日間の体験型研修に参加しました。
研修の内容は詳しくは言えませんが、ざっくり言うと研修メンバー内で
チームを作って、チームで与えられたミッションをこなしていく感じです。

 

研修を無事に終えて、研修内のチームで、だいたい月1で近況報告会をすることになり、自分も含めて1ヵ月間の状況や成果、今後のヴィジョンをシェアすることで、互いに気持ちを高めあっていました。


僕は、主に2016年9月25日に開催した
ワンマンライブの事を共有していたのですが、


会場選びの事、
バンドメンバーどうしよう?
受付・PAスタッフどうしよう?
曲が作れない。。。


等々、課題やタスクは、沢山ありました。


決まったことを発表して喜び合い、困っている事に対しては、相談にのってくれたり、実際にバンドメンバーとして、受付スタッフ、PAスタッフとして手伝ってくれました。
ここまで助けてくれる仲間がいる、仲間も各々の目標に向かって行動している。
そんな状況を見ていたら、自然に行動しようという気持ちになっていました。


苦労しながらも、やるべきことを行動していった結果、
無事にワンマンライブを開催することができました!


もし、このような仲間がいなかったらワンマンライブは、
企画倒れに終わったか、かなり小規模になっていたかもしれないです。


今、振り返ってみて、分かったことがあります。


それは、


「仲間がいることで、行動力が上がる!」


今でも、そういった仲間に久しぶりに会って、
目標に向かって頑張っている姿を見ると、
自分がマイナスな感情であっても、リセットされ、
また目標に向けて行動しようと気持ちに戻れます!


こんな仲間がいるって良いですよ(^^)


あなたも、ライブ、交流会などで、
「同じ志をもった仲間を見つけましょう!」と
言いたいところですが、
まずは僕と友達になりませんか!?
石井のFacebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/yoshimasa.ishii

友達申請していただけると嬉しいです(^^)
(申請の際は一声「投稿みました!」などとお声かけください)


第9のステップのお話は、以上になります。


これにて、「社会人シンガーソングライターが音楽活動を
するための9ステップ」シリーズ本編は終了となります。
次回は、あとがきになりますので、
もう少々お付き合いください^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございました!


是非コメント、シェア等頂けたら嬉しいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です