【第2部】解説後にバンド演奏

第2部からバンド演奏になり、
普通だったら、1曲目はMCなしに曲からいきたい。

 

でも今回は、第1部から解説して曲にいっているので、
第2部も解説しました。

 

・始まりはHello,World
プログラミングを始めた人は、絶対やるだろう簡単なプログラム。
どんな参考書にも始めは、Hello,Worldという文字列を画面に出力することをやるでしょう。

 

僕も15年前に大学の授業で、初めて経験した。
「プログラミングって簡単だ!」と思いだした。
でも、先に進めば進むほど、難しくなって
辞めたくなったし、苦手意識が強くなった。

 

仕事でも、難しくて自己否定したくなることもあるけど、
Hello,Worldを書いていた時は未来に希望を持っていたし、
その頃から比べたら、全然できるようになっていると思える。

 

最近、プログラミングを始めて挫折している人も増えているから、
そういったことをメッセージとして伝えたかった。

 

石井なりに青春パンク風に表現してみました。

 

・No Backup,No File
とあるエンジニアが約5年前に、
客先の本番ソースファイルをバックアップをとらずに上書きしてしまった。

 

その結果、基幹システムは停止する事態になり、
すぐに戻してほしいと言われた。
しかし、バックアップをとっていない。。。

 

その瞬間から周りの光景が全て灰色に変わった。。
下手したらクビだけではすまず、賠償責任とかまでになっていたかもしれない。

 

なんとか反省文だけで許してもらえたが、二度と同じミスはしたくない!
これから仕事をする人も起こしてほしくない!

 

そんな気持ちをオシャレなコード進行で仕上げてみました。

 

この曲が今回ワンマンの為に、作った曲の中で、一番好きかな。
冒頭の説明も、鍵盤の守内勇太氏のおかげで、
さらに面白くなったしね(笑)

 

この2曲は、さらにブラッシュアップしていきます!

 

続いては第2部(ライブ中にバグ発生!?その1)

フリーランスエンジニア歴9年のセールスデザインができるWeb制作者 石井よしまさのメルマガ

常駐型のフリーランスエンジニアとして9年。
9年で関わった現場は13社。
その中で4社から正社員オファーを頂くことができた私が
主にフリーランス初心者向けに、

以下のような内容を配信していきます。

「常駐型のフリーランスで評価される為に大切な5つのマインド」
「9年で13社の案件に関わり、なぜ4社から正社員オファーがあったのか?」
「セールスデザイナーが依頼すべき良いコーダーとは?」..

などについて学べます。

是非、フリーランスとしてやっていきたい!
という方は、ご登録ください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA